岡野浩人です。


先日フェイスブックにこんなことを投稿した。



おいおいおいおい!!
コメント50件超えてるじゃないかーーー!!
しかも、個別にDMが届く届く!!

鍼灸の皆さん!!
ありがとうござます!!!!!!

もう、くすぶり先生って
コンテンツ作っちゃおうっかな。



それは置いておいて
いろいろ気づいたこと。



鍼灸業界は
鍼灸師のくすぶりをなくせば
全てうまくいく!!!!!!



じゃあなんだ
自分が一番くすぶっていないところを
鍼灸師さんに提供することにすればよいかな?ふ


自分がくすぶらずに
活動できるフィールド

つまり、スッキリゾーンは・・・

これだ!



_人人人人人人人人_
>  訪問鍼灸    
  ̄Y^Y^Y^YY^YY^Y^Y^Y^Y^





訪問鍼灸ってスッキリなのよ。
くすぶりようがない。

なんたって訪問鍼灸は
訪問対象の患者様に、鍼やお灸は相性抜群なのだ!!

使わないのはもったいなすぎる。
いや、患者様の機会損失を生み出してさえいる。


おいおい、受療率低いとかなんとか言ってないで
鍼灸が活きるフィールドで、鍼灸治療を行えば良いじゃん!!


どう?くすぶってるなら
鍼灸と相性が良くて、鍼灸が活きるフィールドで
鍼灸治療をしたらどうだい??



訪問マッサージが多い形態だけど
なんたってはりとお灸
がこれでもか!ってくらい効く!!


どう?あなたもスッキリしそう?



では聞いてみよう。



訪問鍼灸開業を考えているけど、くすってる人!
いませんかー??






訪問鍼灸で働いてみたいけど、くすってる人!
いませんかー??



訪問鍼灸でスッキリしちゃいましょうよ!



訪問鍼灸しているけど、くすってる人!
いませんかー??



訪問鍼灸治療院で働いているけど、くすってる人!
いませんかー??


もう、一緒にスッキリしましょうよ!!


FullSizeRender


きっとまだ、スッキリできない
くすぶりがあるのかな。


そこで・・・

Twitterにも同じような質問を投げた。

結果は




33名の回答から見えた結果は収入!!



訪問は、巷では『ストックビジネスです』なんて
打ち出されているわけです。

つまり、患者様をストックできる。
つまりつまり、先々の収入が大体見える。
つまりつまりつまり、収入の不安がなくなる。

というわけですね。


訪問だったら、くすぶりの原因収入
問題は解決できるじゃん!!


もうこれは訪問やるしかないでしょ!



FullSizeRender


でも
訪問って正直わからない

というお声をよく伺います。


そうですよね。
よくわからないですよね。

ここで
超絶くすぶっている先生・・・
多いんじゃないかと思っています。


鍼灸師の先生たちがくすぶらず
その場でスッキリする方法を

いつもスッキリしている私が教えます!!

ただしお伝えするのは

私が現場で使っている知識と技術です。


実際に結果が出た方法です。

古典とか、教科書とか
ネットに載ってるノウハウとかではないので

よくわからないけど
こうしたらうまくいく!!という内容も含ます。


よくわからないけど
効果があったことを一つシェアします。

予定表をiPadのカレンダーに入れ
架空のご要望を、脳内イメージで承り
それに合わせてスケジュールを組み直す。

ということ訪問鍼灸開始2ヶ月は毎日していました。

移動中も、帰宅後。

脳内では

早く鍼灸治療をしたいと言う新患のおばあちゃん
状態が悪く、治療を増回したおじいちゃん
スケジュールを変えてくれという長女様
急遽無料体験をして欲しいというケアマネさん

こういったことのオンパレード。
iPad上で行われるめまぐるしくスケジュール調整。


この結果・・・

次の月から
治療枠は全て埋まりました。

理由はよくわかりません!!


要因を考えると
・スケジュール調整がめちゃくちゃ早くなっていたので即対応ができるようになっていた。
・シミレーションのしすぎで、もろもろ想定内
・引き寄せの法則的な何か


どうですか?
役に立ちそうですか


『イヤ、そういうオカルト的なことじゃなくて
もっとこう・・・』



それは


ここで聞いてくれ!!



FullSizeRender


【こんな人には、絶対に参加して欲しい】
・訪問で開業しようと思っているけど、くすぶっている方
・訪問事業を検討しているんだけど、よくわからなくてくすぶっている方
・訪問で働いてみたいけど、実態がみえないのでくすぶっている方
・訪問で働いているけど、なんだかくすぶっている方
・プレイングマネージャーとして、目標達成したい方


【こんな方もぜひ参加して欲しい】
・資格を取ったら訪問鍼灸をやっていきたいと考えている学生さん
・訪問というものに興味があるけど実際どうなのって思っている鍼灸師さん
・訪問鍼灸院を持ちたいと思っている起業家さん
・訪問鍼灸を使った事業やサービスを立ち上げたいプロジェクトリーダーさん


【お申し込み方法】
こちらのフォームからお申し込みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FullSizeRender


















FullSizeRender




▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!
※無断リツイート推奨してます!    
▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   


▼メルマガ登録はこちら