どうも、Mr.ハリックです。


鍼灸業界は何かと連携が悪いと言われて久しい。縦のつながりが稀薄であるだけでなく、横のつながりも予想以上に薄い印象なのが我々の業界の特徴と言えよう。個人の力で業務を行うためか『自分以外は認めない』という極端な人間もいるのが鍼灸業界。目の前の患者様を治すことに関しては、全身全霊で取り組む良いところもある。もちろん全ての鍼灸師が目の前の患者様に一生懸命に取り組んでいる。しかし、収入面や生活面、QOLの観点からも、若手鍼灸師にとっては満足のいく現状ではないことも確かだ。だからこそ、若手の横のつながりと、世代間の縦のつながりを作って行かなくてはいけないと思う今日この頃、 若手主導の次世代型鍼灸師イベントが都内某所で行われたので、お邪魔した。

20953740_339249973193517_3115137385457761071_n


テーマは『鍼灸の未来』

おいおいザックリすぎんだろー!!というお声は『想定内』

ザックリしたお題に対して、若手がどんな未来を見ているのか、具体的にどのような問題があるのかを、固定概念なく、自由に話していくことで、予想もしてない問題点や、希望の光が見えてくるんじゃないかって、主催の森さんはじめ、発起人の方達は思ってたんじゃないかな。

ちなみに『はみcafe』の『はみ』は 『はり・きゅうのみらい』の『は』りきゅうの『み』らい、で『はみcafe』というイベント名になっている。


▼まとめ役はこの人ね


当日は、開業している先生、勤めている先生、学生さんなど、様々な形で鍼灸業界に身をおく人たちが集まった。立場も年齢も違うが『アンダー40』『資格取得5年目』のどちらかに当てはまるのが今回の参加資格だ。



▼『鍼灸の未来』についてなんでもどうぞ!!



▼自由に意見交換



▼当日はこんな感じで盛り上がってました!


今回出た具体的なことを、これからまた細分化してみんなで取り組んで行くような形になるといんじゃないかなーと個人的には思っている。そして今回の会としての大きな収穫(いや業界としての大きな収穫)は

『若手は鍼灸の未来を、とても明るいとみている』

という点だと思う。業界内ではダークなニュースをはじめ暗いイメージが漂っているのは否めない。しかし若手だけ抽出してみると、諸問題はあるにせよ、様々な可能性を感じているのだ。もちろん視野も広い。


内容については、公式のレポートにお任せしたいので(たぶん今、担当者が頑張っている)SNSなどでチェックしていただきたい。訪問はりきゅう上達ラボのFacebookページやTwitter、LINE@でも随時情報は提供していきたい。










公式さん!!(主に森ちゃん)
まとめ発表ムリなら早めに投げてね!!
HARIQLABOで
まとめ記事作るから!!!!!




ということで、今後も若手主導のイベントに注目してほしい。また是非参加してくれ!!

では!


ご意見はこちらまでm(_ _)m 


※その他のお問い合わせにチェックをつけて、ご意見ご感想をお書きください。




▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n


【説明会についてはこちら】



▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!
※無断リツイート推奨してます!    
▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   


▼メルマガ登録はこちら