訪問はりきゅう上達ラボ、鍼灸師のオカノです。

前回のこちらの記事をお読みいただいたでしょうか?




私(オカノ)は、研修や勉強会、また様々なイベントを通して
多くの鍼灸師の先生とお会いする機会が多くあります。

そして、お会いする先生方のほとんどの方が
「何かしらのお悩み」を抱えていらっしゃいます。


臨床であれば特に多いのが、「鍼」や「お灸」を行うことへの悩み。


特に




取穴はこれで大丈夫なのかな?

左右差をうまく捉えられない。
刺鍼時に、少しのズレを修正できない。
「ツボの反応が変わる」のがわからない



こういったご意見を伺います。


そして、みなさん、様々な勉強会やセミナーに参加され
素晴らしい治療法や、メソッドを学ばれて
います。

鍼灸師の先生方は勤勉で、本当に多くの知識を持っています。



image




と、ここで「問題が発生している」と感じている先生がいます。
しかも、少数ではなく、多くの先生が感じている問題です。


・勉強した治療法を行う際に、正しく取穴できない。
・取穴したところへ、正確に鍼が打てない。
・自分の施術に自信がもてない。


これはどうしてだろう?


勉強会やセミナーに参加され、豊富な知識をお持ちの先生が
その知識を「施術」で存分に活かせていない現実を知り

「この問題を解決できたら、もっと活躍できる先生が増えるのに!」
と心底思い始めました。



そして、あることに気づきました。

学校の実技では「その日のテーマ」「その日の経穴」で
刺鍼練習を行なっているので
患者様の状態を診て取穴しているわけではなく
そして、患者様に合わせた刺鍼よりも
教科書通りの刺鍼が「合格」であることを思い出し

さらに鍼灸養成校の学生さんから
「先生〜、来週テストなのに鍼が入っていかないー!どうしよー」
という声があがるのを聞いて

「あ、これは現場での取穴を伝えて行かないといけないな」
と強く感じました。



image


学生さんがみていたら知っておいて欲しいのですが
患者様役の同級生の身体が
今日のテーマのその部位、その経穴への刺鍼を受け入れていなければ
鍼は入っていきません。なので「今日調子悪いな」とか思わないでください。

教科書通りの取穴、もその方ににとってベストな場所ではない可能性があるので
微調整が必要です。

だから、隣のベッドのペアがうまく刺鍼、刺入できていたとしても
あなたのペアの患者様役の同級生の身体は、別物ですので
同じ様にやってうまくいくとは限りません。




image




話を戻しましょう。


養成校では、教科書通りが正解であって
患者様に合わせた取穴、刺鍼のトレーニングが十分になされていない。
という可能性に(改めて)気づいたのです。


ということは・・・

そもそものところの「取穴」ができない、「刺鍼」の基本ができない。
という致命的な問題を抱えたままの先生が大勢いるのではないか?



と思う様になりました。


641995




では、現場で活躍している治療のうまい先生たちはどうやって
患者様のお身体に合わせた取穴や刺鍼ができる様になったのでしょうか?

まずは、鍼が上手な先生は、たくさんの鍼を打っています。
練習も、臨床もですが、毎回毎回の鍼を意識的に打ち
そして毎回毎回修正していく。

そういった経験を積み重ねて繰り返していくことで
自分の「感覚」を得ていっているわけです。


あなたの先輩先生も取穴や刺鍼が下手くそだった時期が存在するのです。


「はあ、やっぱり練習しかないのか」
「臨床経験を積めって、患者さんそんなにいないし」
「鍼灸ってこんな大変なんだったら、鍼灸師やめようかな」



いやいや、ちょっと待ってください!

実は、ちょっとしたことを知り、修正すれば
誰でも、必ず、現場の取穴や刺鍼ができる様になります。




image



だってあなたは鍼灸師。
学校に3年間通い、そして国家試験もパスしているわけです。
できないことはないのです。

この記事だけ見ると、学校の練習は無駄に思えるかもしれませんが
決してそんなことはありません。

あなたが学校で教わった技術の活かし方を知らないだけです。
それを知れば必ずできる様になります、それもすぐに。



今回、その方法をイベントプログラムとして実施したいと思います。


イベントに参加された先生が
イベント終了の直後から変化が出る様に構成しました。


具体的にどういったことをしていくかはこちらをご覧ください。




もちろん、参加された先生方全員に変化を感じて頂きたいとおもっていますので
大変申し訳ないのですが15名の先生に限らせていただきます。


参加ご希望の方はこちらからお申し込みください。


詳細はこちらでもご確認ください。





 


▼イベント申込みフォームはこちら







▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n


【説明会についてはこちら】



▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!
※無断リツイート推奨してます!    
▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   


▼メルマガ登録はこちら