どうも、Mr.ハリックです。ちょっと風邪っぽい・・・。

IMG_1975


幸いにも今日は治療がないからよかったものの、免疫力の低い患者様にご迷惑おかけしてしまうので
早く治さなきゃ。ということで、事務所に出勤していた若手鍼灸師の先生に治療をしてもらった。

新卒の先生に『風邪が早く治る様に治療して』と無茶振りをする鬼具合だが、帰ってきた答えは当然「え?私がですか?風邪の治療ですか?」といった感じで自信の無さが伺える。そもそも、いわゆる風邪の治療というのは実技経験がないであろう。だって学校でやらないんもん。でも、バッチリやっていただきましたよ!「首のこわばりはありますか?」「だるさはありますか?」と問診が始まる。ほうほうなんだか小慣れているな、いやはやしっかり勉強をしている先生は・・・いや、真実は違った!!

手元を見ると、スマートフォン!!!!
fullsizeoutput_2bad


症状を入力し・・・絶賛検索中である!!
 
|鍼灸 風邪 だるさ こわばり|| 検索👈


『ちょっと待ってくださいね・・・』


そして・・・!!


ものの5分で


『じゃあ、やりましょう!』と自信の声!!


おお!!頼もしい!!


▼では早速・・・実戦!!
IMG_4765



熱っぽくて、クビのこわばりがあって、だるさが出ていたが
治療中は非常に心地よい気分になっていた。。。



▼「これは効くんじゃない!?」と期待を持つ、治療中の心地よさ
IMG_4763



スマホ検索する姿を見てなかったら
多分、『おお!』ってなってた!!!!(笑)


やったことのない治療を患者様に試すのは難しいことかもしれないが、こうやって検索しながらでも、仲間内で試すことで、経験になることは間違いない!(だってひと世代前は教科書見ながら同じことやっていたんだから一緒だと思う。)

これで私(Mr.ハリック)も治れば・・・win-win

回復した私が絶好調で訪問治療に出ることで、患者様にも良い!

すべて良い!!!!

治療を行なった先生が、今後この経験が活かし、患者様がお困りの時に、施術できれば、自身の治療の幅が広がるという良い影響がある筈!!


ネットをフル活用して成長するっていうのは
かなりアリだぞーーーー!!!



「検索力が必要な時代」ってホリエモンが言っているが、まさに、その典型かな。記憶力より検索力はりとお灸を使った風邪の治療は、関西ではメジャーって専門学校の先生が言っていたが、結構効く、という印象がある。スマホを見ながら検索して行なった治療でも、効果が出れば、それが臨床経験になる。今回の施術は間違いなくイイ感じ。徐々に回復している感じがする。『こうかはばつぐんだ!』といっても差し支えない!

今回の様に、症状について調べて(それが文献でも、ネット検索でも)みて、そして実際に施術を行なってみることが大事ですね。友達や同僚で、どんどん試してみましょう。(その前に、早く治そう。)


では!


▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n


【説明会についてはこちら】



▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!
※無断リツイート推奨してます!    
▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   


▼メルマガ登録はこちら