訪問はりきゅう上達ラボ

【鍼灸を100倍楽しむwebメディア】鍼灸/治療/業界/人物/キャラクターなど業界を様々な角度からあらゆる情報を発信していくwebメディアです。

どうも、Mr.ハリックです。 「私、鍼灸師になりたいんです。」 先日、この様なご相談を頂いた。 この時期、鍼灸師になる方もいれば、鍼灸養成校に入学する方もいるだろう。そして鍼灸の道を目指そう!と次回の入試を目指す方も。先の質問はこの「次回の養 ...

どうも、Mr.ハリックです。 訪問治療での訴えは少ないのですが・・・実は重要な治療だったりするのが、肘周囲の施術。生活動作において、上肢の動きに不調がある患者様や、頚肩部の症状改善がみられない患者様の、肘の動きを確認してみると、しっかりと可動していなかったり ...

どうも、Mr.ハリックです。 訪問治療で、必要不可欠な存在。それが【台座灸】だ。訪問現場では、もぐさや、灰が落ちると、火傷や布団等の損傷にもつながるため、肌にピタっとくっつく台座灸を用いることが多い。持ち運びもしやすく、すぐ使えるなど、訪問現場では重宝 ...

どうも、Mr.ハリックです。 最近なにかと話題の美容鍼。興味のある先生も多いのでは? ここで、ひとつ疑問が…『美容鍼をするときの鍼って何を使えばいいの?専用のものが必要なの?』ということ。確かに…!鍼のメーカーさん方や問屋さんも『美容鍼に最適』という感 ...

訪問はりきゅう上達ラボ、オカノです。今週は訪問はりきゅうを始める先生方への研修があります。しっかりと訪問ができるようになって頂きたいと思います。実技についても時間を取っていますが私は、特に新卒や経験の浅い先生に対して『鍼や灸の前に、患者様のお身体を触れる ...

どうも、Mr.ハリックです【HARIQLABO interview No.3】移動中って音楽聴いてる??訪問治療と訪問治療間の移動中に他の鍼灸師が何をしているのか、何を考えているのかはすごく気になるところ。そして一番わかりやすものが「音楽」訪問で治療する8人に質問してみたぞ。(※全 ...

どうも、Mr.ハリックです。国家試験も終わり、今後臨床現場に出る先生も多くいらっしゃいますがこういった質問や相談をされることがあります。『これから鍼灸師として、仕事をしていくためにはどのようなことを意識して取り組んでいけば良いですか?』私たちの仕事は資格を取 ...

訪問はりきゅう上達ラボ、オカノです。前回に続き、大阪レポートその2 【前回記事】大阪に来たので、前からずっと行ってみたかった『はりきゅうミュージアム』に行ってきました!行って本当に良かった! : 訪問はりきゅう上達ラボhttp://hariqlabo.officialblog.jp/archi ...

どうも、Mr.ハリックです。 訪問治療では 『患者様のお宅での環境』がとても重要になります。 ここが治療院での治療と大きく違うところ でもあります。 先ず、決定的に違うのが 【治療ベッドではない】ということです! 治療院でも、養成校でも 治療がしやすい【治療 ...

どうも、Mr.ハリックです。【治療法】頚腕症候群の治療例を鍼灸師の先生方に聞いてきたよ【頚腕症候群】 : 訪問はりきゅう上達ラボhttp://hariqlabo.officialblog.jp/archives/18259139.htmlこの記事を公開後に頚腕部のプラスワン治療とセルフケア...わかった様な、わからな ...

どうも、Mr.ハリックです。神経痛の症例を伺うと・・・ほとんどが下肢の症例。特に訪問では歩行困難な方を対象にするので下肢疾患が多くなる、というところもあるかもしれません。そんな中!アッキー先輩が上肢の治療症例を教えてくれたぞ!「基本的なことしかしてないんだけ ...

どうも、Mr.ハリックです。前回に続き【神経痛】です!現場で活躍する鍼灸師のM先生方にの治療例も聞いてきたんでそれも紹介するぞ!チェックしとけ!女性患者様のケース 症状:下肢のシビレ、起床時にふくらはぎが硬い、歩行時痛治療のねらいを教えてください!腰から足に ...

↑このページのトップヘ